クスリのよろず屋「雅 (Miyabi)」の見立て

臨床における薬局の役割とは?その在り方を模索しています. コンセプトは「街の臨床疫学者が居る場所」  手法はEBM(Evidence-based Medicine:根拠に基づく医療). 日々の活動・著者の想いなど.

少しは,何かができているのでしょうか?

薬局薬剤師のまさひろです.

あっという間に大晦日.今年ももう終わり.

AHEADMAPの立ち上げから,ワークショップの開催,書籍の共同執筆や論文投稿,そして結婚.

本当に色々とあった一年でした.

 

...4年前,自分の小さな一言から始まった活動が,こんなにも広がるとは,
正直思っても見ませんでした.

togetter.com

 

なんの実績もない自分が,ここまで継続して踏ん張ることができたのは,

ひとえに,自分を導き,時に叱咤し,そして応援してくださるみなさまのお陰でございます.

改めて,御礼申し上げます.

これからも,みなさまと一緒に,愉しく,今と未来を創り変えられるよう,

来年も,今まで以上に奮闘いたします.

今後とも,JJCLIPを,AHEADMAPを,どうぞよろしくお願い申し上げます.

 

 

 

 

ふと立ち止まって,思う.

...少しは,何かができているのかな,と.

 

JJCLIP_#51 メディアで流れる医療情報の質は担保されているのでしょうか?

薬局薬剤師のまさひろです.
薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせでございます.

平成29年度第9回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ
開催日時:平成29年12月17日(日曜日)
■午後20時45分頃 仮配信
■午後21時00分頃 本配信
なお配信時間は90分を予定しております.

ツイキャス配信はこちらから→http://twitcasting.tv/89089314
ツイキャス司会進行は、精神科薬剤師くわばらひでのり@89089314先生です. ご不明な点などありましたら, 薬剤師のジャーナルクラブFacebookページから,
又はTwitterアカウント@pharmasahiroまでご連絡いただけると幸いです.

[症例44:メディアで流れる医療情報の質は担保されているのでしょうか?]

【仮装症例シナリオ】

あなたは,とある街の薬局の管理薬剤師さんです.
今日で今年の開局は最終日.年内に溜まった仕事を片付けるべく,パソコンに向かっていると,
職場の女性スタッフから唐突に次のような相談を受けました.

「実は旦那があやしい健康情報に振り回されそうで心配なんです.この間,ふと自宅の本棚をみたら,『ワクチンの真実と嘘!』『奇跡の栄養素◯◯でがんが消えた!』『絶対に,病気にならない習慣!』とか,私からすればうさんくさそうな本や雑誌を買ってくるんです.聞けば,テレビの有名な健康番組で紹介された内容だから間違いないはずだって.本人は良かれと思って読んでいるみたいなんですけれど,どうにも心配で….どこまで正しい情報なのかを諭すべきか,それとも本人の気持ちを尊重してそっとしておくべきか,どうすればいいんでしょうか?」

スタッフからの不安にちゃんと答えようとしたあなた.その番組で取り上げられた内容の真偽のほどを調べようと,GoogleなりPubMedなりで四苦八苦しながら情報を吟味していると,偶然,テレビ番組での健康トークショーの妥当性を調べた論文を見つけることができましたので,その場で早速読んでみることにしました.

【論文タイトルと出典】  

Televised medical talk shows--what they recommend and the evidence to support their recommendations: a prospective observational study.

Korownyk C, Kolber MR, Mccormack J, et al.

BMJ. 2014;349:g7346.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/m/pubmed/25520234/
【使用するワークシート】

観察研究を10分で吟味するポイント
http://j.mp/jjclipsheet3

(@syuichiao先生のブログより)

 

今回も告知が大変遅くなりました.

さて今年最後の抄読会は少し嗜好を変えたシナリオをご用意させていただきました.

医療者だけではなく,一般の方々にも楽しんで抄読会にご参加頂ければと思っております.

 

エビデンスと実臨床をつなぐ架け橋へ.
 
いつものように, 配信中に頂くコメントへは随時お答えさせていただきます.
皆様にとって, 貴重で愉しい抄読会となれるよう鋭意努力いたします.
それでは, ネットの世界で皆様とお会いできることを心待ちにしております.


薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)とは, 薬剤師がEBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです. 現在は@89089314先生, @syuichiao先生, そしてわたくし@pharmasahiroの3名をコアメンバーとして運営しております.

JJCLIP_#50 バセドウ病の治療はどんな薬をどれくらい投与すると良いのでしょうか?

薬局薬剤師のまさひろです.

薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせでございます. 

平成29年度第8回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ
開催日時:平成29年11月26日(日曜日)

■午後20時45分頃 仮配信
■午後21時00分頃 本配信

なお配信時間は90分を予定しております.

ツイキャス配信はこちらから→http://twitcasting.tv/89089314

ツイキャス司会進行は、精神科薬剤師くわばらひでのり@89089314先生です.
ご不明な点などありましたら, 薬剤師のジャーナルクラブFacebookページから,
又はTwitterアカウント@pharmasahiroまでご連絡いただけると幸いです.

[症例43:バセドウ病の治療はどんな薬をどれくらい投与すると良いのでしょうか?]

【仮装症例シナリオ】
あなたは,とある街の薬局の薬剤師さんです.
短い秋が終わって,すっかり冷え込むようになった11月末.
風邪対策の商品の棚の配置換えを考えていたある日,
近隣の開業医より相談の電話がかかってきました.

バセドウ病と診断した患者へのムンテラでちょっと失敗しちゃってね.チアマゾールを使おうと思って,副作用の無顆粒球症の話をしたら,そんな薬は嫌だって拒否されちゃったんだよ.代わりにプロピルチオウラシルを使うか,それともチアマゾールの量を減らして投与してみようか迷ったんだけれど,どちらがいいかわからくて困っちゃってね.幸い,バセドウ病の症状としては比較的軽症で,軽い動悸があるだけだから,今回はビソプロロールだけを処方して様子を見ることにしたんだ.次回の受診は2週間後だから,それまでに何かいい情報があれば教えて欲しいんだよね.面倒かけてすみません.先生,お願いできないでしょうか?』

[患者情報]
新規にバセドウ病と診断された40才の女性患者
動悸が日に日に強くなるような感覚があり,不安になって受診.
今までに特に大きな病気にかかったこともなく,定期的に服用している薬剤はなし.
初めてのむ薬に対する不安は比較的強い様子

次回受診までに必要な情報をまとめてお伝えすると約束したあなた.
いつも通り,PubMedで論文検索をしたところ,疑問にちょうど合致する論文を見つけることができたので,早速読んでみることにしました.

【論文タイトルと出典】
Comparison of methimazole and propylthiouracil in patients with hyperthyroidism caused by Graves' disease.
J Clin Endocrinol Metab. 2007;92(6):2157-62.
Nakamura H, Noh JY, Itoh K, Fukata S, Miyauchi A, Hamada N.
PMID: 17389704

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/17389704 

【使用するワークシート】
ランダム化比較試験を10分で吟味するポイント

http://j.mp/jjclipsheet1
@syuichiao先生のブログより

 

告知が非常に遅くなってしまいすみません.
今回はバセドウ病(グレーブス病)について,日本からの報告を皆で吟味しようと思います.

エビデンスと実臨床をつなぐ架け橋へ.

いつものように, 配信中に頂くコメントへは随時お答えさせていただきます.
皆様にとって, 貴重で愉しい抄読会となれるよう鋭意努力いたします.

それでは, ネットの世界で皆様とお会いできることを心待ちにしております.

 

薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)とは, 薬剤師がEBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです. 現在は@89089314先生, @syuichiao先生, そしてわたくし@pharmasahiroの3名をコアメンバーとして運営しております.

JJCLIP_#49 スタチン中止しても安全なのでしょうか?

薬局薬剤師のまさひろです.
薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせでございます.

平成29年度第7回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ

開催日時:平成29年10月8日(日曜日)
■午後20時45分頃 仮配信
■午後21時00分頃 本配信
なお配信時間は90分を予定しております.

ツイキャス配信はこちらから→http://twitcasting.tv/89089314

ツイキャス司会進行は、精神科薬剤師くわばらひでのり@89089314先生です.
ご不明な点などありましたら, 薬剤師のジャーナルクラブFacebookページから,
又はTwitterアカウント@pharmasahiroまでご連絡いただけると幸いです.

[症例42:スタチンを中止しても安全なのでしょうか?]

【仮装症例シナリオ】
あなたは,とある街の薬局の薬剤師さんです.
気候が穏やかになり,なんだかお散歩でもしたいな,
なんてぼんやり考えていたところに,
とある患者さんがお久しぶりに来局されました.

「実はつい最近脳梗塞起こして入院してたんだよね.
血圧の薬とかも,イヤイヤながらもちゃんと飲んでたんだけれどな…
もう薬なんて飲んでても意味ないようにも思えるよ.
でも入院した時からどっさり薬が増えて, げんなり.
これって本当に一生続けないといけないものなのかな?
幸い, 大した後遺症もなく状態は安定してる見たいだよ.
何か薬減らせないかなぁ. まだ早いのかなぁ…
...先生, どう思います?」

[患者背景]
いつも来局するたびに雑談をしてから帰る65歳の陽気なSさん
定年退職してからは趣味のゴルフがなによりの楽しみ
美味しいものを食べるのも趣味で, よく旅行や食べ歩きの雑誌を持参して来局していた

[処方薬]
アスピリン腸溶錠100mg
クロピドグレル錠75mg
エナラプリルマレイン酸5mg(以前より服用していた薬剤)
トリクロルメチアジド1mg
ロスバスタチン5mg

その場ではなんと答えていいか迷ってしまったあなた.
気の利いた言葉もかけられず, 寂しそうに帰って行くSさん.

「次回こそ何か良いアドバイスができるようになりたい」

その日の仕事終わりに, これからSさんにどんな介入をすることが妥当なのか決めるため,
Pubmedで論文を検索すると, スタチンの中止と脳卒中の再発に関する報告を見つけることができたので,その場で早速読んでみることにしました.

【論文タイトルと出典】
Lee M, Saver JL, Wu YL, et al.
Utilization of Statins Beyond the Initial Period After Stroke and 1-Year Risk of Recurrent
Stroke. J Am Heart Assoc. 2017;6(8)
PMID: 28768645

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28768645
PDF→http://jaha.ahajournals.org/content/6/8/e005658.full.pdf?download=true

【使用するワークシート】
観察研究を10分で吟味するポイント

http://j.mp/jjclipsheet3
@syuichiao先生のブログより

 

みなさま,告知が大変遅くなりまして申し訳ありません.

 

エビデンスと実臨床をつなぐ架け橋へ.

 

いつものように, 配信中に頂くコメントへは随時お答えさせていただきます.

皆様にとって, 貴重で愉しい抄読会となれるよう鋭意努力いたします.

それでは, ネットの世界で皆様とお会いできることを心待ちにしております.

 

『薬剤師の未来に幸あれ』

 

薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)とは, 薬剤師がEBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです. 現在は@89089314先生, @syuichiao先生, そしてわたくし@pharmasahiroの3名をコアメンバーとして運営しております.

JJCLIP_#48 チオトロピウムのレスピマット製剤はカプセルと比較して安全なのでしょうか?

薬局薬剤師のまさひろです.

薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせでございます.

平成29年度第6回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ
開催日時:平成29年9月24日(日曜日)
■午後20時45分頃 仮配信
■午後21時00分頃 本配信
なお配信時間は90分を予定しております.

ツイキャス配信はこちらから→http://twitcasting.tv/89089314

ツイキャス司会進行は、精神科薬剤師くわばらひでのり@89089314先生です.
ご不明な点などありましたら, 薬剤師のジャーナルクラブFacebookページから,
又はTwitterアカウント@pharmasahiroまでご連絡いただけると幸いです.

 

[症例41:チオトロピウムのレスピマット製剤はカプセルと比較して安全なのでしょうか?]

【仮装症例シナリオ】

あなたは,とある街の薬局の管理薬剤師さんです.
朝晩の気温差が大きくなった9月,風邪予防商品のポップ作成を考えていたある日,
近隣の医院よりお電話がありました.

 

医師:
『ついさっき,MRさんが訪問して,スピリーバのレスピマットを紹介されたんだ.
うちはずっとカプセル剤だったけれど,話を聞いてたら,
レスピマットに変更してもいいのかなって思っちゃってね.
そちらには在庫はあるかな?

あと,本当にレスピマットの方が患者さんにとって,
たとえばデバイスの違い以外に,
何かメリットがあるのかな?

先生,どう思います?教えてもらえないかな?』

その場で即答はせずに,折り返し返事をすることにしたあなた.
参考になりそうな論文を探してみると,
チオトロピウムの製剤の違いと死亡についての報告を見つけることができたので,
早速読んでみることにしました.

【論文タイトルと出典】
Wise RA, Anzueto A, Cotton D, et al.
Tiotropium Respimat inhaler and the risk of death in COPD.
N Engl J Med. 2013;369(16):1491-501.
PMID: 23992515

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23992515
PDF→http://www.nejm.org/doi/pdf/10.1056/NEJMoa1303342

【使用するワークシート】
ランダム化比較試験を10分で吟味するポイント

http://j.mp/jjclipsheet1
@syuichiao先生のブログより

 

9月ももう後半ですね.
朝晩がすっかり涼しく,時には寒く感じるようになった今日この頃.
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

さて,今回はCOPD患者さんにとって馴染みの深い吸入薬について
抄読会を行います.

バイスの違いなど,製剤学的な改良が,
目の前の患者さんにとって,「本当にメリットがあるのか」,「どれくらいメリットがあるのか」を,今一度一緒に考えてみましょう.

 

エビデンスと実臨床をつなぐ架け橋へ.

 

いつものように, 配信中に頂くコメントへは随時お答えさせていただきます.
皆様にとって, 貴重で愉しい抄読会となれるよう鋭意努力いたします.

それでは, ネットの世界で皆様とお会いできることを心待ちにしております.

 

薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)とは, 薬剤師がEBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです. 現在は@89089314先生, @syuichiao先生, そしてわたくし@pharmasahiroの3名をコアメンバーとして運営しております.

JJCLIP_#47 血糖測定で糖尿病の診断は正確にできるのでしょうか?

薬局薬剤師のまさひろです.

薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせでございます.

平成29年度第5回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ

開催日時:平成29年8月27日(日曜日)

■午後20時45分頃 仮配信

■午後21時00分頃 本配信

なお配信時間は90分を予定しております.

ツイキャス配信はこちらから→http://twitcasting.tv/89089314
ツイキャス司会進行は、精神科薬剤師くわばらひでのり@89089314先生です.
ご不明な点などありましたら, 薬剤師のジャーナルクラブFacebookページから,
又はTwitterアカウント@pharmasahiroまでご連絡いただけると幸いです.

[症例40:血糖測定で糖尿病の診断は正確にできるのでしょうか?]

【仮装症例シナリオ】
あなたは,とある街の薬局の薬剤師さんです.
立秋が過ぎても残暑はまだまだ続く毎日.
エアコンをつけていても扇風機が欲しいと思っていたある日の夕方に,とある女性が訪ねてきました.

「実はちょっと聞きたいことがあるんです.最近健診を受けたら初めて血糖値が高いって言われちゃってびっくり.母の介護もあるし,まだまだ自分は元気でいないといけないんです.やっぱりちゃんと病院に行って再検査を受けた方がいいのかしら?どう思います?今日はたまたま時間ができたので,じっくり相談させて欲しいんです.本当に私,病気なのかしら?」

[背景]
いつもは実母の処方薬を代理で受け取りにみえる55歳の女性
共働きのご主人と大学生の次男(長女は就職・結婚済みで県外にいる)の3人暮らし
これまでは特に大きな病気にかかったことはなく病気とは無縁の生活
ただ,年々コレステロールや血圧は上昇気味とのこと(基準範囲内)

[検査値]
血圧:130/80mmHg
LDL-C:110mg/dl
HDL-C:50mg/dl
TG:145mg/dl
TC: 190mg/dl
FBS:128mg/dl
HbA1c:6.5%

あなたは,この患者さんが病院を受診することがどれだけ妥当なのか調べるべく,PubMedを使って論文を探してみたところ,血糖測定と糖尿病の診断精度に関する報告を見つけることができたので,早速その場で読んでみることにしました

【論文タイトルと出典】
Efficacy and effectiveness of screen and treat policies in prevention of type 2 diabetes: systematic review and meta-analysis of screening tests and interventions.
Barry E, Roberts S, Oke J, Vijayaraghavan S, Normansell R, Greenhalgh T.
BMJ. 2017;356:i6538.
PMID: 28052845
PubMedhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28052845
PDF:http://www.bmj.com/content/bmj/356/bmj.i6538.full.pdf

【使用するワークシート】
メタ分析を10分で吟味するポイント
http://j.mp/jjclipsheet2
@syuichiao先生のブログより)
 
シナリオ通り,残暑厳しい日々が続いておりますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今回は診断についての論文を取り扱います.
診断というと医師の専売特許であるように思えますが(実際に一部はその通りです),
このような相談を薬局にて受けた,もしくは相談したという方も,いらっしゃるのやもしれません.

また近年では薬局での血糖測定によって糖尿病の早期発見・早期治療をしようという取り組みもあるようです.

dm-rg.net

その取り組み自体の是非を語ることはさておき,少なくとも
「数値による疾患・前疾患の特定の精度はどれくらいなのか」を
把握できるようになってはいかがでしょうか.

そんな想いを込めて今回の抄読会をお送りいたします. 

エビデンスと実臨床をつなぐ架け橋へ.

いつものように, 配信中に頂くコメントへは随時お答えさせていただきます.

皆様にとって, 貴重で愉しい抄読会となれるよう鋭意努力いたします.
それでは, ネットの世界で皆様とお会いできることを心待ちにしております.


薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)とは, 薬剤師がEBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです. 現在は@89089314先生, @syuichiao先生, そしてわたくし@pharmasahiroの3名をコアメンバーとして運営しております

JJCLIP_#46 認知症患者さんが睡眠薬を飲んでいると肺炎になりやすいのでしょうか?

薬局薬剤師のまさひろです.
薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせでございます.

平成29年度第4回薬剤師のジャーナルクラブ開催のお知らせ

開催日時:平成29年7月23日(日曜日)
■午後20時45分頃 仮配信
■午後21時00分頃 本配信
なお配信時間は90分を予定しております.
 

ツイキャス配信はこちらから→http://twitcasting.tv/89089314

ツイキャス司会進行は、精神科薬剤師くわばらひでのり@89089314先生です.
ご不明な点などありましたら, 薬剤師のジャーナルクラブFacebookページから,
又はTwitterアカウント@pharmasahiroまでご連絡いただけると幸いです.

[症例39:認知症患者さんが睡眠薬を飲んでいると肺炎になりやすいのでしょうか?]

【仮装症例シナリオ】

あなたは,とある街の薬局の薬剤師さんです.
今日は有料老人ホームへの定期訪問日.いつものように施設に伺うと,常勤スタッフの介護士さんから次のような質問を受けました.
「Dさんのことなんですけれど,最近むせることが多くなったんです.ただ,まだ発熱もないし,ご飯もしっかり食べられるからみんなあまり心配してないんですよね.でも最近ちょっと気になる記事をネットで見つけちゃって…(ネットの記事を印刷したものをあなたに渡す)」 

睡眠薬抗不安薬で肺炎リスク上昇―英研究
http://kenko100.jp/articles/121210000852/#gsc.tab=0

「本当に睡眠薬のせいで肺炎になんてなるんでしょうか? 先生,どう思います?」

[患者情報]
アルツハイマー認知症と診断された
ドネペジル塩酸塩5mgを服用中の75歳男性Dさん
最近不眠を訴えており先月よりゾルピデム5mg錠が追加された
周辺症状の兆候もなく認知症以外は特に大きな疾患の既往歴も現病歴もなし

その場で持参したタブレットで論文を探したあなた.
すると,睡眠薬と肺炎発症との関連を調べた論文を見つけたので,
その場ですぐに確認してみることにしました.

【論文タイトルと出典】
Risk of pneumonia associated with incident benzodiazepine use among community-dwelling adults with Alzheimer disease. CMAJ. 2017;189(14):E519-E529.
Taipale H, Tolppanen AM, Koponen M, et al.

PubMedhttps://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28396328
PDF:http://www.cmaj.ca/content/189/14/E519.full.pdf+html

【使用するワークシート】
観察研究を10分で吟味するポイント
http://j.mp/jjclipsheet3
@syuichiao先生のブログより

  

今月も告知が大変遅くなりまして申し訳ありません.

今回は前回までの論文と少し違って,観察研究の論文を皆で読んでみましょう.

「それにしても,現場ですぐに論文検索なんて無理なシナリオ設定やろ!」
なんて思われる方も,まだまだ多いと根拠なく思っています.

しかしながら,今回はその論文検索デモンストレーションも配信中に行ってみようと画策しております.

現場でエビデンスを探して読んで行動できることを少しでも世に示して行けたらなと愚考しております.

エビデンスと実臨床をつなぐ架け橋へ.

いつものように, 配信中に頂くコメントへは随時お答えさせていただきます.
皆様にとって, 貴重で愉しい抄読会となれるよう鋭意努力いたします.

それでは, ネットの世界で皆様とお会いできることを心待ちにしております.

薬剤師のジャーナルクラブ(Japanese Journal Club for Clinical Pharmacists:JJCLIP)とは, 薬剤師がEBMを実践するための学びの場を提供するSNSコミュニティです. 現在は@89089314先生, @syuichiao先生, そしてわたくし@pharmasahiroの3名をコアメンバーとして運営しております.